February 16, 2008

優雅なる週末ランチ

Park1


Park2


Park3


Park4


| | Comments (113) | TrackBack (0)

December 20, 2007

すっぽんの卵

Suppon1

Suppon2


| | Comments (71) | TrackBack (0)

September 24, 2007

ラマーレ・ド・チャヤ@葉山

0709241


0709242


0709243


| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 11, 2007

軽井沢 川上庵

□旧軽井沢に位置するお洒落場なお酒と蕎麦の店
□住所:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢6-10
□電話番号:0267-42-0009
ホームページ

 旧軽井沢の軽井沢銀座にはお洒落な店が数多く並んでいるのだが、その中でも際立っているのが、この「川上庵」。麻布や表参道にも店があるので、軽井沢ならではの味というわけでは必ずしもないのかもしれないが、どの料理も上品に仕上がっていて、お酒にとてもよく合う。また、これこそは軽井沢ならではなのかもしれないが、この店で頂く蕎麦も絶品。軽井沢での蕎麦といえば、「追分そば茶屋」(関連記事)を超えるものはないと思っているのだが、ここの蕎麦も出汁の味が絶品で、お酒の後のかけ蕎麦は最高です。

 軽井沢に宿泊で遊びに行くのであれば、夜は、是非こちらで、粋なひと時を。

Kawakamian1


Kawakamian2


| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 07, 2007

そば 日曜庵

□こだわりの自家製石臼挽き手打ち蕎麦を贅沢に
□住所:東京都葛飾区柴又7-13-2
□電話番号:03-5668-0084

 柴又帝釈天の裏手の住宅街に隠れている、一軒家のような佇まいの蕎麦屋。
Nichiyouan0

 のれんをくぐると、店主のこだわりが色々と見えてきて、そのお洒落な雰囲気に、心躍らされる。
Nichiyouan1

Nichiyouan2

 新年に訪れたこともあり、まずは熱燗で一杯。日本酒の品揃えもこだわりを見せていた。アテは、合鴨のあぶり焼き。蕎麦屋にしては珍しく、熱い鉄板の上に乗って、合鴨登場。美味!!
Nichiyouan3

続いて、お待ちかねの蕎麦。上がもり蕎麦。下が掛け蕎麦。掛け蕎麦は、味をつける薬味として、塩昆布を添えているのが面白い。ゆずの香りとブレンドして、やさしい味の出汁にアクセントを加えていた。
Nichiyouan4

Nichiyouan5

もり蕎麦と出てくる「そば湯」も、とーっても濃厚。今まで味わったことのないような、そば湯です。

店主のこだわりゆえ、平日に蕎麦を仕込み、店は、金・土・日+祝日しか開かないというのが、食べて納得。そこいら辺の老舗の蕎麦屋もびっくりの、美味しい、贅沢な蕎麦が味わえます。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

September 09, 2006

魚せん

□一軒家を改装した店で、築地から仕入れたての鮮魚を
□住所:東京都中野区中野5-36-6
□電話番号:03-5380-2245
ホームページ

 魅力的な居酒屋やラーメン屋が並ぶ、中野駅北口の商店街の中にある店。一見、普通の家屋なのだが、近づいていくと、それがこじゃれた居酒屋だということが分かる。入り口に下駄箱が設けられており、スリッパに履き替えて、玄関をあがる。まさに一軒家そのもの。

 しかし、中に入ると、選びきれないほどの魚のメニューが日替わりで並んでいる。その日自らの目利きで市場から仕入れをしているという店主が経営するこの店。刺身のメニューも半端ないが、人気店ゆえに、時間の経過とともに人気メニューはどんどんオススメが書かれた黒板から姿を消す。

 値段もリーズナブルで、ちょっと落ち着いた雰囲気で、美味しい魚を食べたい人には超オススメ。


Uosen1


Uosen2


| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 27, 2006

むくの実亭

□横浜の森の中に佇む一軒家での完全予約制フレンチ。
□住所:神奈川県横浜市都筑区池辺町2072
□電話番号:045-942-2730
ホームページ

 以前より、友達が自分のHPで何回か掲載していたお店が気になっていたので、母親の誕生日祝いにと予約してみた。閑静な森の中に建つ一軒家の店で、明治時代、鎖国が解けた後の家屋を思わせるような造りの建物が、この「むくの実亭」。趣ある静かなレストランなので、会話を楽しみたいときのセレクションにはぴったり。しかも、お値段もフレンチのフルコースにしてはとてもリーズナブルなので、肩肘張らずに足を運べるのもいい。気の合う仲間とのお喋りとフレンチを楽しみに来るには、この上ない店。横浜まで足を運ぶのさえ問題なければ(笑)。

Mukunomi1


Mukunomi2


Mukunomi3


| | Comments (1) | TrackBack (0)

August 20, 2006

湘南カフェ

Book_1

「湘南スタイルカフェ+バー100」
こんな本を書店で見つけてしまって、一目ぼれしてお買い上げ。湘南の海辺を一望できちゃうような魅力的なカフェやバーがたくさん出ていて、これは行くしかないと、早速、ドライブ。

今回、入ってみたのは、「Sundish」というレストラン・カフェ。江ノ電の稲村ガ崎駅のすぐ近くの海沿いに位置するカフェで、なんと隣には稲村ガ崎温泉なる立ち寄り温泉が!本当は、夜に美味しいカクテルでも飲みに来たいような店だが、運転があるので、そこはぐっと我慢して、さっぱりとしたベリー風味のノンアルコールカクテルを頂く。

でもって、せっかくなので、夕日を見に行くべしと、車を置いたまま「稲村ヶ崎駅」から江ノ電に飛び乗り、江ノ島を目指す。江ノ島に渡る橋からの夕日を見に行きたかったものの、あいにく雲が多く、夕日は拝めず。それでも、まだまだ夏を満喫中の若者があふれていた湘南で、一瞬だけ、海を堪能しました。写真は、その橋から望んだ西浜。

060820enoshima


| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 22, 2006

衝動買い

 ちょっと時間があったので、本屋に入ってみた。焼酎の本がいろいろ置いてあったので、「オススメの焼酎百選」なんていうのは、何を載せているんだろうと、自分の焼酎知識を測ってみるべく、本を読んだりして、「へぇ〜」「ほぅ〜」と思っていたら、その横に「プロのためのわかりやすいイタリア料理」という分厚い本が・・・。

 たいてい料理の本ていうのは、アイデア料理みたいなものが多く、本の中で本当にいいなと思うのは数品程度。そんな料理は外で食べればいいんだと思うのがほとんど。でも、この本は、ブロードの正しい作り方から、様々なパスタソースの正しい作り方まで、いわゆる基本に忠実な料理方法がいかなるものかを書いてあり、それを踏まえたうえで、基本的なイタリア料理の数々の調理方法を丁寧に書いてある。

 今まで自己流で料理してきたことが多かったので、プロの正しい手間のかかった調理方法が書かれたこの本は、とても魅力的で、6,500円という値段にかなり悩んだものの、これは一生使えると思って購入。ただの書物として読んでも、なんだかとってもオモロイのであります。

italian


| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 30, 2005

江戸っ子寿司

□大きなネタとリーズナブルな価格の新鮮寿司の有名店。
□住所:東京都千代田区内神田2-16-8(神田駅周辺に5店舗あり)
□電話番号:03-3258-1217
ホームページ

 昔の会社の上司に教えてもらって以来、時々足を運んでいる、神田駅前の有名寿司店。その日の美味しいネタを取り揃えており、どのネタも激ウマ。冬になってくると、それはそれで白子やあん肝を始めとした、美味しい酒の肴が沢山登場するので、ついつい熱燗目当てで足を運んでしまう。先日は、新鮮なスルメイカの上に肝を乗せたにぎりが登場。ちょっと並ぶかもしれませんが、美味しさ保証の店です。

edokko


| | Comments (0) | TrackBack (0)

その他のカテゴリー

days | gourmet | movies | music | travel