March 09, 2009

サムライ・ジャパン

行ってきました、WBC。
東京ラウンドの決勝戦。アジア予選の1位を決める試合。
2日前に、14-2でコールド勝ちをしたライバル韓国を迎えての試合。2階席ではあるものの、ネット裏の高ポジションの席で、生ビール片手に観戦。さすがに、前回のように簡単にはいかないだろうという前評判どおり、手に汗を握る投手戦が続く。テレビで見る日本を代表するスター選手たちの競演。それでも、思うようにヒットが出ない。しかし、全体的に日本の方がピンチを多く背負っていた気がする。それでも、ピンチを抜けるたびに割れんばかりの拍手と歓声。会場が一体となって日本を応援している(もちろん韓国の応援も少しいるが)。固唾を飲みながら観衆が見守る中、韓国の先取点。それでも、まだ時間はある。そう思いながら、豪華な投手リレーを楽しむ。先発岩隈、リリーフにダルビッシュ、藤川・・・豪華すぎて面白い。
 そして、1-0で負けているまま、5回、6回・・・いよいよ9回へ。まだ大丈夫、と余裕を持っていた会場も、だんだん重い雰囲気へ。そして、試合終了。ついに1得点もあげることなく、完封負け。予想だにしなかった展開に、会場も僕も、やや呆然。それだけ、最後の最後まで力の抜きどころのない、いい試合でした。結果がついてくれば完璧だったのに・・・。
 しっかし、イチローが打席に立って、あのバットを投手の方向に向けた独特の構えに入る瞬間のすごいフラッシュの数にはびっくり。改めて、国民的ヒーローのすごさを感じました。それでも、そのプレッシャーの中で必死に試合に集中し勝利を追い求める姿は、やっぱりかっこいいですね。試合終了後、その足で空港に向かい、米国へと向かったサムライ・ジャパン。2連覇に向かって頑張ってほしいですね。(4年前、渋谷のスポーツバーで、最終戦を観戦したのが、とっても懐かしいっす)
 以上、約1年ぶりの投稿でした。

090309ichiro


| | Comments (102) | TrackBack (1)

January 01, 2008

明けましておめでとうございます。

また1年が過ぎ、また新しい1年がやってきました。
少しずつ1年が終わろうとする興奮を感じながら大晦日を迎え、
紅白が終わったあとの「ゆく年、くる年」を見ながら新年を迎え、
翌朝のおせち料理で、「あぁ、また新しい年が始まった」なんて思うのですが、
昨年末は、あまりにもバタバタとしてしまい、気付いたら年が終わって、気付いたら新年になっていたという感じです。年をとるごとに1年が経つのを早く感じるとはよく言ったもので、本当に2007年はあっという間でした。

今年は「変化」の年。

本年もよろしくお願いいたします。

年始、初弾きの絵。
Img_0028

| | Comments (100) | TrackBack (0)

December 14, 2007

peace

Peace


| | Comments (166) | TrackBack (0)

October 28, 2007

すけっち結婚式

 大学の同級生のすけっちが結婚しました。横浜の山下公園脇のホテルでの結婚式。

会場となったホテルからの景色。天気も最高。

Suke1

 この日は、同級生一同でやった余興の一環として、久しぶりにグランドピアノを弾いて、「超、気持ちいい~」。ベタですが、「乾杯」を弾き語りしました。もちろん、それだけではなく、たっぷり新郎をいじりながら・・・。
 
 披露宴の席の出ていたワインを一本頂戴して、山下公園で2次会やるか?ってな感じで、休日午後の山下公園へ。さわやかな公園が、一転して宴会会場へ。当然、ワイン1本で足りるはずはなく、追加に追加を重ね・・・。

Suke2

最後は、新郎新婦も加わり、みんなで夕暮れまで飲んじゃいました。すけっち、おめでと~。

Suke3

| | Comments (92) | TrackBack (0)

September 29, 2007

夏はまだ終わってない!@調布花火大会

 この夏、セブ島で知り合ったカップル(11月に結婚予定♪)のホームパーティーにご招待され、遊びに行っちゃいました。ちょうど、調布の花火大会の日で、花火と美味しい料理と酒と、楽しいトークを満喫。


0709291


0709292


0709293


| | Comments (7) | TrackBack (0)

September 26, 2007

ハート

 かわいいでしょ?シャンパンボトルで作った、ハートの形の請求書立てなのです。おしゃれ。

Heart


| | Comments (10) | TrackBack (0)

宴会は大暴走

 同じ職場にいた派遣社員の女性が、契約期間を終えて、うちの部署を巣立つことになり、送別会を有志で開催。公私共に親しくしていただけに、少し寂しい気もするが、次への旅立ちへのステップと言うことで、この日は、少数精鋭でお祝い。女性陣は、悔しいくらいの美女揃いで、おまけに酒飲みとあり、宴会はいつもの暴走モードへ。

 最後は、たまごかけご飯とかを食べて、よってないそぶりを演出していたが、明らかに、みんなべろんべろんでした。僕は、帰りに肉うどんを食べて、満足♪

 おつかれさまでした!

070926


| | Comments (11) | TrackBack (0)

September 23, 2007

みやもっちゃん結婚

 会社の元同僚という関係を超えて、お互い酒好き、そしてお互いイイ男(?)ということで、公私共に仲良くしていたみやもっちゃんが、白金台で晴れて結婚。ここでは、本名の公開は避けるとしても、奥さんとなった子からも、「みやもっちゃん」って呼ばれているのが笑える。

 文字通りの美男美女カップルで、かっこよすぎてつまらない。笑。二人で作り上げたと言う感じが、よくわかる結婚式でした。僕は、ギターを持って、チューリップの「青春の影」をちょっとしたオリジナルお祝いソングとともにプレゼント。

 みやもっちゃん、おめでとう!!

070923


| | Comments (19) | TrackBack (0)

February 17, 2007

live & party!

 飲み友達の結婚式。新郎が新聞社に勤めていることもあり、随分と素敵な「号外?」が披露宴の席で配られてました。

Nao1
Nao2

 もう何回目になるか分からないけど、結婚パーティーの幹事をしてほしいとの白羽の矢が飛んできたのが、昨年の暮れ。こだわりが少ない人のパーティーは自由にアレンジできるものの、バンド演奏を中心としたパーティーを構成したいとの要望で、ここ数ヶ月は色々と頭をひねりました。

 ぶっ通しで新郎新婦が演奏するならまだしも、新郎新婦は1曲のみで、あとは他の人たち。招待客は、知らない他人の演奏を見ても楽しくないだろうし、ましてや、その曲がわけわからない曲ならなおさらだろうし。どうしたら、自然な流れの中で、なおかつ新郎新婦を主役に置いたままパーティーが進められるか、考えました。今までもやったことがあるのですが、もう古い演出の使いまわしもどうかと思い・・・。

 ということで、新郎新婦の生い立ちから出会い付き合いまでを紹介するインタビューと写真を中心にしたビデオを作成し、その流れの中で、新郎新婦になじみの深い、その流れに沿った曲を合間合間でライブ演奏して行くという手法をとりました。大きなスクリーンで流れるビデオ映像。そのスクリーンが途中途中でステージの幕と化し、ビデオ演奏の途中で「幕」が上がって行くと、ライブ演奏が始まるという仕掛け。タイミングの調整とかが難航したものの、演奏メンバーの協力もあって、とてもスムーズに流れて、いやにかっこいいパーティーでした(自画自賛)。僕も久しぶりにステージに立って、ボーカルを取らせてもらいました。

0217party

 不思議なもので、ビデオで写真やインタビューを流しているだけでも、いわゆる心にしみるようなラブソングを流しているだけで、愛情の深まりを表現できたり、元気なロックを流すことでやんちゃな少年・少女時代を演出できたり、軽快な音楽で愉快なムードを演出できたり、無音の映像に、自分の作り上げたい雰囲気を演出してくれる曲をつけるだけで、いかようにでも「空気感」を考えられるものなのだと、改めて実感。また、生演奏が人を引き込む力もまた偉大で、結婚式でのライブも結構やってきたが、こんなに会場と一体化して盛り上がったのも初めてというほど。最後の曲では、会場の全員が立ち上がって乗ってました。音楽の力を改めて知らされた夜でした。

 おふたりさん、結婚おめでとう!!


| | Comments (10) | TrackBack (0)

February 10, 2007

「Wii」がやってきた。

| | Comments (12) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

days | gourmet | movies | music | travel