« 帝釈天へ初詣 | Main | 「Wii」がやってきた。 »

January 07, 2007

そば 日曜庵

□こだわりの自家製石臼挽き手打ち蕎麦を贅沢に
□住所:東京都葛飾区柴又7-13-2
□電話番号:03-5668-0084

 柴又帝釈天の裏手の住宅街に隠れている、一軒家のような佇まいの蕎麦屋。
Nichiyouan0

 のれんをくぐると、店主のこだわりが色々と見えてきて、そのお洒落な雰囲気に、心躍らされる。
Nichiyouan1

Nichiyouan2

 新年に訪れたこともあり、まずは熱燗で一杯。日本酒の品揃えもこだわりを見せていた。アテは、合鴨のあぶり焼き。蕎麦屋にしては珍しく、熱い鉄板の上に乗って、合鴨登場。美味!!
Nichiyouan3

続いて、お待ちかねの蕎麦。上がもり蕎麦。下が掛け蕎麦。掛け蕎麦は、味をつける薬味として、塩昆布を添えているのが面白い。ゆずの香りとブレンドして、やさしい味の出汁にアクセントを加えていた。
Nichiyouan4

Nichiyouan5

もり蕎麦と出てくる「そば湯」も、とーっても濃厚。今まで味わったことのないような、そば湯です。

店主のこだわりゆえ、平日に蕎麦を仕込み、店は、金・土・日+祝日しか開かないというのが、食べて納得。そこいら辺の老舗の蕎麦屋もびっくりの、美味しい、贅沢な蕎麦が味わえます。

|

« 帝釈天へ初詣 | Main | 「Wii」がやってきた。 »

Comments

つ・・・つめたいわ、あんじゃい。
帝釈天って言ったら、うちから5分じゃないの。
しかも7日って!
7日は私も帝釈天にいたっちゅの。
山本亭、行かなかったの??

ついでにこのお蕎麦屋さんね、たぶんお嫁さん?と思われる女性が知り合いだと思うわー。
でも行ったことない。
今度行ってみます!

Posted by: yayo | February 04, 2007 at 12:36 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31913/13588530

Listed below are links to weblogs that reference そば 日曜庵:

« 帝釈天へ初詣 | Main | 「Wii」がやってきた。 »