« November 2006 | Main | January 2007 »

December 04, 2006

U2 Vertigo Tour

 8年ぶりの来日となったU2のVertigo Tourに行ってきました。12月4日。参加者4人のうち3人は、有給。一人も午後半休という気合の入れよう。

 それには理由が。

 そもそも4月に開催されるはずだった本コンサートだが、メンバーの都合により急遽公演はキャンセルされ、今回まで延期されていた。8年ぶりということで、ファンの期待も大きい中、4月のチケットを持っていた人たちには、先行抽選権が送られ、一般発売日前に、先行販売の権利を獲得するチャンスが。そこで、抽選に申し込んだところ、最もいい最前列ブロックの「258番」という整理番号をゲットしてしまったのです。んで、当日は開場とともに、整理番号順に入場するとのコトだったので、これは早く行かねば!と、会社を休んじゃいました。

Vertigo_stage1

 ということで、こんなステージ構成になっている会場で、せり出している2本の通路の間の超特等席を、ステージ際でしっかりゲット。

 そして、開演予定時刻から遅れること20分。照明が落ち、音楽が流れ始め・・・

おぉ!

 なんと、ボノが目の前に日の丸を持って登場!!

U2vertigo_1

 本当はダメだったのでしょうが、皆写真を撮りまくりだったので、僕も負けじと撮りまくり。しかし、世界のスーパースターを、こんな間近で見れるなんて、一同、感動。やっぱり、カリスマだけにしかない、オーラがあって、めちゃくちゃかっこいい~。あぁ、何年待ったんだろう、この瞬間を。これまでのライブ観賞記録の中で、8年前のU2のPOPMARTツアーを超えるものはなかったと思ったのですが・・・。

 周囲も興奮して、オールスタンディングのアリーナ席は興奮のるつぼと化し、すごいことに!!

U2vertigo_2

 結局、オープニングの「City of Blinding Lights」から、最後の「Vertigo」(2回目の演奏)まで、約2時間半、崩れることのないパワフルなボーカル、4人構成バンドとは思えない厚みのあるバンド音・・・いやぁ、良かったです。アリーナのバカ騒ぎにより、ゆっくり音楽鑑賞をするという不に木ではなかったものの、ここまでライブを体感したのは初めてかもしれない。感動しました。

U2vertigo_3

 ちなみに、当日は、同じく日本をツアー中だったエリック・クラプトンが、本ライブを見に来ていました。

◇セットリスト

City of Blinding Lights
Vertigo
Elevation
Out of Control
I Still Haven’t Found What I'm Looking For
Beautiful Day
Angel of Harlem
The First Time
Sometimes You Can't Make It On Your Own
Bad
Sunday Bloody Sunday
Bullet The Blue Sky
Miss Sarajevo
Pride (in the Name of Love)
Where the Streets have no Name
One

The Fly
Mysterious Ways
With or Without You

The Saints are Coming
Window in the Skies
Vertigo

| | Comments (307) | TrackBack (0)

« November 2006 | Main | January 2007 »