« 仙台 七夕祭り | Main | 湘南カフェ »

August 12, 2006

伊勢崎利根川花火大会

■伊勢崎利根川花火大会

■打ち上げ総数:35,000発

■大型の二尺玉や三尺玉を盛大に打ち上げ、仕掛け花火で驚かせる。広い河川敷を利用した花火プログラムがこの大会のウリとなっている。複数の場所でスターマインを一斉に打ち上げるので、迫力ある花火を楽しめる。最後は400mのナイアガラでフィナーレを迎える予定だ。また、70~100ぐらいの夜店がズラッと並び、大会本部周辺に用意されている有料観覧席を利用するのもいい。

・・・ということで、都内から車で約1時間、群馬県伊勢崎市まで足を運び、「伊勢崎利根川花火大会」に行って来ました。去年もこの花火大会にきたのですが、どうやら花火大会そのものが格段にスケールアップした様子。利根川の河川敷を使うということもあって、3尺玉という巨大な花火があがってました。ちなみに、関東圏でこの3尺玉があがるのは、この花火大会ともうひとつだけ。都内では、危険すぎて上がらないそうです。3尺玉ってのがどれくらい迫力があるかというと、上がった後の音が胸にズシンと響いてきて、しかも、その風圧に負けて、車の盗難防止センサーがそこら中で反応してしまう、ってくらい。

060812isezaki4

少し早めに行くと、河川敷の特等席に車で入れて、車から、真上に上がる花火を鑑賞できます。35,000発ってのもすごい数で、本当に、次から次へと複数の花火が夜空を彩っていきます。

夕方にもなってくると、車の数もMAX!みんな、花火の前の腹ごしらえで、川沿いに並んだ出店で食べ物とビールを調達。うちらも、花火が上がり始める頃には、すっかりホロ酔い気分でした。昼過ぎに降っていた雨も、すっかり上がり、晴れ男、ここに健在♪

060812isezaki2

そして・・・。

060812isezaki1

たまや~。

060812isezaki3

いやぁ、目の前で大迫力の花火大会。この伊勢崎利根川花火大会は、かなりオススメです。

この日は、奇しくもNEWデジカメのデビュー日。これまで愛用してきたデジカメ君が、そろそろ寿命も近そうで、かなりボロボロになってきていたので、思い切って、「CANON IXY800IS」ってヤツを購入。こいつがなかなかの優れもので、4倍の光学ズームがある上に、手ぶれ防止機能がとても高く、どんなに適当にシャッターを押しても、必ず綺麗な写真が撮れちゃうんです。ほんと、不思議。花火も、ちゃんと撮れました。

|

« 仙台 七夕祭り | Main | 湘南カフェ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31913/11640926

Listed below are links to weblogs that reference 伊勢崎利根川花火大会:

« 仙台 七夕祭り | Main | 湘南カフェ »