« 正月気分 | Main | 大雪! »

January 04, 2006

明石

 何度も大阪に行ってるし、明石海峡大橋も数回渡っているのに、明石市を訪れたのは、僕の記憶の限りでは初めてです。岡山から大阪に戻る帰りに、せっかくなので明石で明石焼を食べてみたいなと思い、明石に寄ってみました。早速美味しい店を探そうと思い、明石出身の我がバンドメンバーに「どこの店が美味しい?」ってメールで聞いても、「どこも美味しいよ」といういい加減な返事が返ってきたので、駅の交番で聞いてみることに。「よく分からないけど、ここの角の店によく人が並んでますわ」とおまわりさん。早速、その場に行ってみると、あったあった。「木村屋」。そういえば、兵庫出身のうちの部長が、その昔「木村屋という明石焼の店があって、美味しいんだぞぉ」って言ってたような。

 ちょっと並んだものの、30分くらいで入店。1人前、たこ焼き(ここでは「玉子焼」と呼ばれていた)が20個並んで、800円。だし汁につけて食べるもよし。塩を少しつけて食べるもよし。ふっくらしていてうまかったです。
kimuraya1

 店の外から焼いている様子が見えるのですが、ノンストップでずーっと焼き続けていました。さすが人気店。
kimuraya2

 明石と言えば、もうひとつ忘れちゃいけないのが、標準時子午線が通っている街だということ。かの有名な明石天文台にも行ってみると、ちゃーんと時計台が立っていて、時間が出ていました。明石の街は高い建物もあまりないので、どこにいてもこの時計台が見えて、これは便利だなと思いました。だって、絶対に狂わない時計なんだから(正しくは、狂ってたらまずいでしょう・・・という時計)。
akashitenmon


|

« 正月気分 | Main | 大雪! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31913/8102155

Listed below are links to weblogs that reference 明石:

« 正月気分 | Main | 大雪! »