« November 2005 | Main | January 2006 »

December 30, 2005

2005年、最後の忘年会

12月30日、大阪某所。大阪在住の親友の家で、インラインホッケー仲間の忘年会。こんなに年の瀬のギリギリ最後の最後になって、忘年会。僕も年末年始は大阪の親戚の家で過ごすため、今回の会が実現。鍋中心の大ご馳走に加え、ちょっとした手違いによりデザートが大量に調達されてしまい、デザートバイキングが実現。破裂してしまうんじゃないかと思うほど食べたので、食後は、リビングに置いてあったチャリンコを漕いでました。ちょうどいい人数で盛り上がり、最後は、キーボード弾いたりしてまったりするなど、楽しい時間を過ごし、気づいたら終電は行ってしまっていました(涙)。幸い、車で来ていた友達が送ってくれたので良かったものの・・・。
IMGP1160


| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 24, 2005

merry christmas !

Merry Christmas !
Seasons greetings to everyone !

divingsanta


| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 10, 2005

沖縄に行ってきちゃいました。(その2)

 では、沖縄の人気観光スポットとして定着した、「美ら海水族館」を紹介しましょう。マンタもジンベエザメも複数飼育されているこの水族館の巨大水槽は、世界一の大きさ。すごい迫力です。決まった時間に行くと、餌付けも見られて、大興奮。ジンベエザメが身体を縦にして、餌を飲み込むように食べていくサマは、圧巻。せっかくなので、色々と撮影してきちゃいました。ダイビングしていて見れるような魚も、水族館だと、間近でじっくり観察できるので、それはそれで面白い。

潜っていても、結構良く見かけるガーデンイール。でも、近づくとすぐに砂の中に引っ込んでしまうので、なかなか間近では見れない。じっくり見てみると、結構カエル系の顔ですね。
gardeneel

一方、こちらはダイバーたちの憧れるマンタ。下からみると、なんか人間の顔みたいで面白い。
manta

おとなしくしていても、やっぱり水中で会ったらドキドキ間違いなしのサメ。見るからに悪そうな顔をしている。
shark

そして、ボケてしまったけど、こちらが有名なジンベエくん。全部で3匹がひとつの水槽の中で泳いでいます。
jinbei

申し込みをすると先着順で、水族館の裏を見せてくれるツアーに参加できます。そうすると、水槽の中をガラス越にみるのではなく、水槽の上から魚を覗き込んだりもできちゃいます。これは、巨大水槽の上から見た、ジンベエ。
tour1

水槽の中を明るく見せるために、こんなに照明を使っているんですねぇ。ここの水族館の海水は、全部海から引いてくるみたいで、温度調整もしていないということ。なので、夏は暖かく、冬は冷たいと言う自然の条件が、そのまま水族館の中でも保てるんだそうです。
tour2

夜は沖縄そばを食す。有名だという「中村そば」なる店まで足を運んで、海苔が入った「アーサーそば」を食べる。沖縄そばって、結構さっぱりしていて、おいしんです。
soba

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 09, 2005

沖縄に行ってきちゃいました。(その1)

 色んな宴会の支払いをクレジットカードで立て替えていると、あっという間にクレジットカードのポイントが溜まっていき、それを飛行機のマイレージに変えていくと、あっという間にマイレージが溜まっていきます。2年くらいあれば、世界中どこにでも行けるようになってしまいます。まぁ、それだけ飲み会が多いと言うか、幹事役が多いと言うか、下っ端ゆえに「払っておけ」と言われることが多いと言うか・・・。

 と、まぁ、そんなわけで、今年中に切れてしまうマイレージがあったので、少しお休みを頂いて、4日間、沖縄に行って来ました。何がしたいというわけではなく、ちょっと東京から離れて海の綺麗なところに行ってボーっとできたらいいなと思って。

 でも、沖縄に行ったらダイビングしたくなっちゃうし、少しはリゾート気分を味わいたくなるし、美ら海水族館のジンベエザメを見に行きたくなっちゃうし、泡盛飲みたいし、チャンプル食べたいし。ってなわけで、全部やってきました。今回ダイビングスポットに選んだのは、本部(もとぶ)。沖縄本島の中心あたりの北側の海に面したエリアで、ポイントが集中している場所。小島もたくさんあり、白砂による明るさと、魚影の濃さが自慢のエリアとのこと。

 海底トンネルもたくさんあるような地形で、楽しめる。
diving1

diving2

もちろん、生物も色々。

お約束のクマノミ。
kumanomi

こちらは、とってもスリムなイトヨウジくん。
itoyoji

こちらは、意外にも水中で会うのは初めてだった、タコ。タコって擬態系の生き物で、色々形を変えたり、背景に合わせて色を変えたりします。このタコは穴に隠れていて、目だけが出ています。
octopus

沖縄では漢方としても重宝されるウミヘビ。結構、多いです。
umihebi

マニアなウミウシファンも、存分に楽しめます。写真だと分かりにくいのですが、実は親子で、大きいのと小さいのが1匹ずつくっついています。
umiushi1

今回のヒットは、このクマノミの赤ちゃん。写真だと良く分からないけど、大きさは1センチもないくらい。かわいい顔をしていました。
baby

海から上がってきた後、こんな綺麗な海を眺めながらお茶できるカフェがあるのも、沖縄ならでは。しばしの間、疲れを癒すべく、ボーっとしてみたりして。
cafe

12月の始めだと言うのに、気温は25度くらい。Tシャツでも生活できちゃう。同じ日本とは思えないですよねぇ。
beach


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2005 | Main | January 2006 »