« IMAXシアター、最高♪ | Main | トマトの赤ワイン煮 »

June 25, 2005

仙台 Day1

 大学時代からの友人「Hろ」が仙台に転勤になったので(送別会の模様はコチラ)、早速、仲間内で仙台襲撃ツアーを計画し、ついに実行!朝、激しい渋滞の中、合流ポイントの渋谷に到着。今回の参加メンバーは、僕とSのだ、Oっくん、Nぽの3名。
東京からは、仙台まで約3時間半の旅。とりあえず第一目標地は、東北自動車道、上河内サービスエリアにある「宇都宮餃子広場」。ここでお手ごろ価格で、有名な餃子屋数店舗の餃子が一気に食べられてしまう。4人で、「眠眠」「餃子会館」等の餃子を購入。美味美味。ビールも飲んで盛り上がりたいところだが、先は長いので、食べ終わったら、即出発。

sendai1

 仙台に到着したのは14時過ぎだっただろうか。仙台市役所前にHにお迎えに来てもらった、合流。一人で住んでいるという贅沢な3LK社宅に荷物を置きに行き、本日の観光ポイントの塩釜と松島へ。塩釜は、有名な漁港があるところで、今回はそこでも有名な「すし哲」に豪華寿司を食べに行くことに。値段も高級だったが、味も絶品。腹をすかせていたこともあり、一同、黙々と寿司を食す。店の外に出ると、小さな市場みたいな路地があり、そこで魚が安売りされていた。殻に入ったままのウニも500円で売られており、その場でスプーンを借りて食べられちゃうから、すごい。

 今度は、松島に向かい、観光船に乗る・・・はずが時間が合わず、観光船は断念。徒歩で島巡りをすることに。橋を渡っていった先の島で、右回りルートと左回りルートの二手に分かれてみたり、何やら不思議なオーラをかもし出していたカップルにあったり。そんなこんなで、定番の松島観光も終了。写真は、散策中、なぜかスローモーションで動く、Sのだ&Oっくん。

sendai2

 さぁ、日も暮れ始めて、いよいよお待ちかね宴会タイムが近づいてきました。近くの酒屋で、酒を買い込む。やっぱり東北に来たら日本酒だよ、とHろ。オススメの「日高見(ひだかみ)」を探すも、売り切れており、「墨廼江(すみのえ)」の一升瓶を購入。どちらも、地元、宮城の日本酒。宴会グッズも買い入れて一度家に戻ると、車を置いて、ローカル線に一駅乗って、仙台市街へ。夕飯は、もちろん牛タン。色んなお勧めを聞いた結果、今回は、「一福」を訪れてみました。一口目の生ビールもさることながら、何を食べても本当にうまい。特に写真の「牛タン刺」がすごきおいしくて、おかわりしちゃいました。

sendai3

 お腹も一杯になって、ほろ酔い気分にもなったところで、帰宅。宴会の始まり始まり〜。コンセプトは、「学生時代に戻ろう」。昔懐かしき、宴会の「飲みのコール」のほか、宴会ではお約束のゲームの数々。「007ゲーム」「えんだみつおゲーム」「お買い物ゲーム」「山手線ゲーム」「たこ八ゲーム」。そして、ご当地(?)「牛タンゲーム」。さらに、今回新開発された「ヒロ腹ゲーム」。全部やりました。負けたら、罰ゲームは当然酒の一気です。僕は負けまくりました。罰ゲームのおかげですごいスピードで酒の消費が進む。ビールの缶がドンドン空いていく。そして皆が壊れていく。今回のホストのHろも、墨廼江を注がれて上機嫌♪
sendai4

 一人倒れ、二人倒れ・・・と深夜まで宴会は続いたのでした。

 この夜の酒の消費量。

 ビール 約30本
 ZIMA 4本
 たんかんサワー 1本
 すす音 1本
 墨廼江 1升

(「仙台 Day2」に続く)

|

« IMAXシアター、最高♪ | Main | トマトの赤ワイン煮 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31913/4919425

Listed below are links to weblogs that reference 仙台 Day1:

« IMAXシアター、最高♪ | Main | トマトの赤ワイン煮 »