« ジーコの壁 | Main | 乳頭温泉郷 鶴の湯 »

February 11, 2005

松川温泉 松楓荘

 盛岡から車で約40分くらい車で走ったところにある、松川温泉。近くには、安比高原や八幡平といったスキーの名所があります。周囲には何もない雪道を走っていった所に、隠れたように建っている湯治宿の「松楓荘」。ネットで見ると、かなりボロボロの宿に見えたのだが、実際はボロボロというより趣きあり!雪景色と見事に融合していて、「温泉に来たぞぉ」って気持ちを奮い立たせてくれます。
shofusou

 宿の前の形式は、本当に山、山、山。宿の横には川が流れており、そこには釣り橋が架かっている。そのつり橋を渡ると、この温泉の名物、洞窟風呂があるのだが、この日は積雪が多く、雪崩の危険があるとかで洞窟風呂は入れず。それでも、男女それぞれの内風呂、混浴露天風呂、女性専用露天風呂とあり、温泉を楽しむには十分。
shofusou2

 温泉は白濁色のお湯。入ると、お肌はどんどんつやつや、つるつるに。結構熱めのお湯だったので、長時間浸かりっぱなしで入られないのだが、ちょっと外に出ると、外の寒さにすぐに身体を冷やされてしまうので、温度調節がなかなか難しかった。
shofusou3
shofusou4

 宿泊費は、1泊2食付で、8,500〜10,500円とリーズナブル。僕らは、JRのパックを利用していたので、新幹線と併せて、かなりお得な値段で泊まってしまいました。朝早かったせいか、夜は早々と21時過ぎに眠り、逆に早朝6時前から、再び露天風呂へ。でも、さすが湯治湯だけあり、その時間でも入浴している人がちらほら。朝10時からは日帰り入浴客も受け付けるのだが、11時頃には、日帰り入浴客がわんさか。

 少し肌に強い硫黄泉ではあったような気がするが、ものすごく効果があったような気がします。雪道の運転があるものの、盛岡からのアクセスは結構いいので、盛岡まで足を伸ばすことがあれば、是非行ってみるといい、オススメ温泉宿です。

|

« ジーコの壁 | Main | 乳頭温泉郷 鶴の湯 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31913/2918071

Listed below are links to weblogs that reference 松川温泉 松楓荘:

« ジーコの壁 | Main | 乳頭温泉郷 鶴の湯 »