« 明けましておめでとうございます | Main | 軽井沢+万座温泉 »

January 05, 2005

2004年のヘビー・ローテーション

1月5日。イチゴの日ですね。

 まぁ、それはいいとして。
 僕の中ではCDを買い漁ることがひとつの趣味となっていて、音楽DVDが安く手に入る昨今は、それらもちょこちょこ買うようになりました。普段はばたばたしていて、あまり音楽をゆっくり聴く時間がないのだが、運転をしている時と通勤時間中が、僕の音楽を楽しむ時間。特に朝の通勤電車の中では、眠い脳を叩き起こすべく、爽やかなロックを耳に流し込んであげるのが日常。
 
 一昨年は、何と言ってもB'zが多かった。「さまよえる蒼い弾丸」。なんとなく朝からやる気を奮い立たせてくれるような曲で、よく聞いた。で、2004年のヘビー・ローテーション第1位。これは、間違いなく、Goo Goo Dollsの「Big Machine」。Goo Goo Dolls自体、日本ではそれほど売れてないような気がするが、僕は大好き。数年前、「シティ・オブ・エンジェル」というメグ・ライアン主演の映画の主題歌として「Iris」を発表してブレークした。「Iris」はいいバラードです。聞けば聞くほど味が出てくる「昆布系」ソング。そんなGoo Goo Dollsの「Gutterflower」というアルバムの1曲目を飾っているのが、「Big Machine」。気持ちのいいことこの上ないキャッチーなロッケンロールソングです。聴いたことない人には、騙されたつもりで是非聞いてもらいたい。

Ecstasy is all you need
Living in a Big Machine

なんて出だしで始まります。
一見(一聞?)、官能的な歌詞。

I'm torn in pieces
I'm blind and waiting for you
My heart is reeling
I'm blind and waiting for you

サビです。
英語って愛する相手への熱い気持ちをさらっとかっこよく詩にできちゃう。
「君にメロメロ」って気持ちを書いているのに、なぜかカッコイイよ、メロメロGoo Goo。
日本語だと、すぐクサクなってしまって難しいのに。

ってなわけで、Goo Goo Dolls、去年はありがとう。
そんな気持ちが通じてか、昨年末には嬉しいライブCD+DVDのアルバムも発売され、
興奮して買いに行きました。これも最高でした。かっこよかったです。

googoo

ちなみに、去年の後半は、小比類巻かほるの「I'm Here」って曲もよく聞きました。
友達の家でギターをいじっていて、なぜか小学生の頃に耳にしたこの曲がふと頭の中に現われ、適当に弾いて歌ったら、なんだかとても気持ちよかった。すごくいいバラードです。それ以来、なんとなく静かな曲が聞きたい時とか、仕事で疲れた後の電車の中とかで、結構聞いてました。癒しのラブ・ソングとでもいうのでしょうか?この曲を聴くと、好きな人の腕の中で眠りたい時に感じるような気持ちと合い通じるものを感じます。たしか、鈴木雅之が作った曲だったのかなぁ。違ったかな。コーラスで鈴木雅之が登場するのは確かです。

 2年位前に、EPICソニーの25周年記念コンサートなるものに行った時に小比類巻かほるが出てきて、アカペラでいきなり、この「I'm Here」を歌って、ちょっとじ〜んと来たのを覚えてます。感動半分。懐かしさ半分。

いやぁ、音楽って素晴らしいですね。

|

« 明けましておめでとうございます | Main | 軽井沢+万座温泉 »

Comments

It's remarkable to pay a quick visit this site and reading the views of all mates on the topic of this post, while I am also zealous of getting experience.

Posted by: free music Downloads | April 03, 2015 at 03:28 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31913/2478442

Listed below are links to weblogs that reference 2004年のヘビー・ローテーション:

« 明けましておめでとうございます | Main | 軽井沢+万座温泉 »