« 長崎 Day3 | Main | プリモ・ピアット »

August 21, 2004

猿島でBBQ!

 横須賀から船に10分くらい乗っていく無人島、「猿島」。BBQ&磯遊びに行ってきました。朝から買出しだのなんだのを済ませ、10:30のフェリーで猿島へ。小さな島ながらも、船は満員。島に着いてみると、砂浜ではないものの、貝殻が多く落ちている浜辺に、たくさんのBBQ客がやってきていた。この日も快晴。太陽がじりじりとみんなを焼いていきます。BBQのセットは1500円程度で貸し出してくれている。

 BBQの準備を進めつつ、釣り竿の準備も進める。あわよくば、何か釣れたら焼いて食べてしまおう、という作戦。この日は、鶏ももに塩コショウを振って焼いたものや、牛ステーキに加え、イサキや太刀魚の塩焼き、太刀魚のソテーなどがメイン。その他にも焼きナスをしたり、厚揚げを焼いたりと、なんとなく飲兵衛揃いならではのメニュー。2歳児もいたけど、一緒においしく頂きました。

 そこに釣り班。べらをゲット。見た目は良くなくとも、べらは関西では高級魚なのだとか。ということで焼いて食べて見る。美味。結局、べらは6匹ほど釣り上げて、すべて塩焼きに。また、一見ムール貝に見える貝を見つけ、シュノーケルをつけて採取してみたが、こちら、実は紫貝といって、あまり食べるものではないのだとか。それでも、あまりにもムール貝チックで、焼いてみたら、あまりにもおいしそうだったので、数名で食べてみた。僕は食べなかったけど、そうとう生臭かったらしい。
 
 そもそも、島には要塞の跡などもあり、食後はみんなで島の中を歩いてみることに。島の裏側に行くと、別の岩場があり、2歳のソウゴくんを抱いて、浅い水の中を歩いていたカズタカくんは、足を取られひっくり返ってしまった。怪我はなかったものの、びしょびしょ。それを機に、カズタカくんは遊泳を楽しむことに。僕も一緒に遊泳。

 16:30の最終の船に乗って、再び横須賀に戻り、銭湯でひとっぷろ浴びて、横浜に帰ることに。一日は、まだここでは終わらない。僕ともう一人は、そこからアイスホッケーの試合に出ることになっており、くたくたの身体でリンクへ。結局、試合も3-0で勝って、なんとも勝ち勝ちな一日。でも、とっても疲れてしまいました。

sarujima.jpg

|

« 長崎 Day3 | Main | プリモ・ピアット »

Comments

Terrific post but I was wanting to know if you could write a litte more on this topic? I'd be very grateful if you could elaborate a little bit further. Cheers!

Posted by: best dating sites | November 24, 2014 at 09:38 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31913/1281602

Listed below are links to weblogs that reference 猿島でBBQ!:

« 長崎 Day3 | Main | プリモ・ピアット »