« ぺちょすた | Main | Sea of Red »

May 21, 2004

そして決勝へ!

 早くも台風2号がやってきて、雨風が吹きまくってた昨日とは打って変わって、台風一過の青空。最近は、仕事も超多忙なだけに、天気だけでも清清しいと、それだけで、気分が相当変わる。まもなく、梅雨とかもやってくるんだろうか?平日に雨降ってもいいから、土日くらいは晴れてくれるといいのですが・・・。
 さて。何回か書き綴ってきましたが、Calgary FlamesがNHLがSan Jose Sharksを4勝2敗で下し、Stanley Cup Finalsへと駒を進めました。ここで勝ったチームが、NHL全30チームの頂点に立つわけです。Flamesが強かった1980年代後半であれば、ここまで来るのも、さほどの驚きはないのですが、何せ、今回は、下位にいるFlamesが、優勝候補3チームを下して決勝進出を決めているので、ファンの喜びはすごい。カルガリーの街は、本当に盛り上がっていて、みんながチームカラーの赤を着て、応援しているらしい。
 NHLでは、Playoffになると、縁起担ぎで、選手は敗退するまで髭をそらない。なので、勝ち進むと、みんなどんどん髭が伸びていき、優勝したときには、記念写真でもみんな髭もじゃ。なかなか髭が伸びない僕なんかは、どうするんだろう?と思いつつ、まぁ、僕がNHLでプレーすることはないので、気にする必要は皆無だが。(こういうのを、「取らぬ狸の皮算用っていうのかな。)
 何しろ、カナダのチームが決勝に進出するのは約10年ぶりで、Calgaryの決勝進出が決まった瞬間、カナダの首相から祝福の電話が入ったとか。アイスホッケーは、そもそもカナダのスポーツなのに、そのスポーツの魅力と、資本が米国に移っていってしまったため、米国勢が強くなってしまった。チーム数も米国の方が多いし。決勝の相手となるのは、PhiladelphiaとTampa Bayの勝者。Tampaなんていうのは、フロリダ半島の街で、何ともアイスホッケーと縁がなさそうだが、実はフロリダ半島には、これ以外にももう1チームあるからビックリ。人気あるのかなぁ?
 ともあれ、ここまで来たので、がんばって優勝を決めてほしいものです。
040521flames.jpg

|

« ぺちょすた | Main | Sea of Red »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/31913/629308

Listed below are links to weblogs that reference そして決勝へ!:

« ぺちょすた | Main | Sea of Red »