Main | 続編が目白押し »

May 05, 2004

続編が目白押し(その2)

 アメコミモノについてちょっと書いたけど、他にもたくさんあるので、ちょっと書いてみよう。
1.「ハリーポッター アズカバンの囚人」。これまた、今年の夏の目玉作品のひとつ。シリーズ3作目。1作目は、おこちゃま向けのインディ・ジョーンズみたいで、ちょっと頂けないって感じだったけど、2作目は、少しダークな感じになっていて良かった。今回も、更に同じような雰囲気に仕上がってそうで、少し期待できるかもしれない。でも、子供向け映画としては、ちょっとコワイかもしれないね。映画館で泣き出しちゃうお子ちゃまが続出しそう。
2.「カリブの海賊2」。1作目の成功により、早くも続編の製作が決定しているらしい。もちろん、ジャック・スパロウ船長役には、再びジョニー・デップ。この人、超2枚目なのに、それを隠してしまうような役に挑戦し続けるあたり、役者魂の輝きを感じる。すごいよなぁ。
3.「X-Men3」。公開は2006年5月らしいけど、製作に入っているとか。やっぱ、この手のものはアメリカではヒットしちゃうんだよねぇ。日本でもヒュー・ジャックマンとハル・ベリーの人気のおかげで、それなりに本シリーズのファンがいるらしい。
4.「スターウォーズ エピソード3」。2005年5月に、いよいよ公開。スターウォーズってのは、過去5作品も合わせて、必ず5月に公開されている。シリーズ6作目ながらも、全体的なストーリーの流れの中では、3作目に当たる。それでも、やっぱり最初からスターウォーズを見る人は、エピソード4→5→6→1→2→3の順で見るべきだと、僕は思う。
5.「スパイダーマン3」。そう、2作目もまだ公開されていないのに、既に、3作目の話が!しかも、監督も一緒で、公開は2007年を予定。これだけのヒット作となると、もはや「作品」として扱うより「収入源」として見られちゃうんだろうなぁ。とは言え、個人的には、嬉しいニュースです。
6.「スーパーマン5」。こちらは、まだ企画段階。スーパーマン役を探すのに、苦労しているらしい。一時期は、「ハムナプトラ」のブレンダン・フレーザーや、「マトリックス」のキアヌ・リーブスの起用が噂されていたが、やはりクリストファー・リーブの定着いたイメージを超えるのは難しいんだろうなぁ。
7.「M:I3」。これまた、2005年5月公開予定。トム・クルーズって俳優は、シリーズモノを嫌う俳優だと聞いていたんだけど、うーん。マトリックスで一躍有名になった、キャリー・アン・モスの出演も決まっているよう。また、男勝りなアクションを見せてくれるに違いない。
 以上、「続編が目白押し(その2)」でした。

|

Main | 続編が目白押し »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




Main | 続編が目白押し »